ライターになるには

在宅ライターとしての記事の書き方

在宅ライターとして、「書くこと」に慣れてきたら、今度は「読みやすい記事」を書くことを心がける必要があります。 それは、最初から必要なことではあるのですが、普段文章を書き慣れている方でも、意外とできていないのです。 例えば、私の場...
アフィリエイト

今日の「スタジオパークからこんにちは」はディーンフジオカさん(動画アリ)

在宅ワークの仕事に年末年始も無いのですが、主婦でもある私にとっては、今日が仕事始めみたいなもの。 だって、31日も元旦も、とりあえず必要最低限の仕事はしていましたが、どうしても家族が休みだとペースを合わせてしまいますから。 それ...
アフィリエイト

福袋のアフイリエイトは?

日本って、クリスマスが終わった途端に「お正月準備」に突入するという感じですよね。 まあ、わが家でもそうですが・・・ 在宅ライターとしての仕事も、「クリスマスの記事」を書いているのは、たいていは夏頃で、それから徐々に少なく...
在宅ライター実践記

ライティング仕事をサクサクこなすには?

主婦謙在宅ワーカーとしては、時間のやり繰りに追われるのは日常茶飯事。 いくら、通勤時間が無いと言っても、子どもの行事がある時に限って、仕事が重なったり、締め切りが近づいてきて「今晩あたり徹夜かも」と思っていたら、家族が病気になったり。...
売れる本

クリスマスプレゼントに最適、飛び出す絵本ロバート・サブダ氏

「飛び出す絵本」と言っても、単に子供だましの絵が出てくるだけ、 と言うのとは、全く違います。 このロバート・サブダ氏の絵本は、芸術ですね。 恐竜なんかは本当にリアルで、「子どもに見せたらあまりの迫力に ...
売れる本

「お坊さん便」とAMAZONで高く売れる本

アマゾンの「お坊さん便」が物議を醸しているそうですね。 確かに、あまりにもビジネスライクだと批判を浴びることもあるデリケートな部分ですから。 ただ、私自身も、一周忌の時に僧侶の方にお願いしたら、「お布施はお気持ちで」と言われて、...
せどり

電脳せどりは儲かる?

ブックオフで大量に仕入れられる場合は、それが一番手っ取り早い のですが、絵本・児童書の場合、いわゆる「回転」が遅いです。 ビジネス書の類だと、一週間に何回か行っても、新しい本(古本だけど) が入っていますが、絵本の場合、お...