覆面調査員になる方法 | 家でできる仕事がしたい-在宅ライターの日常

覆面調査員になる方法

覆面調査員(ミステリーショッパー)

覆面調については、何度かご紹介していますが、最近では、サラリーマンの方にも人気があるということですね。

ミステリーショッパーという名前で募集しているサイトもありますが、調査先は、レストランやエステ、スーパー、ファッション関係のお店であること多いので、やはり女性の方が有利かな?と思います。

ミステリーショッピングリサーチ」では、現在、覆面調査員を募集中で、実際に調査を体験した方の実践記も読めるので、安心です。

○お店に行ったら、どこを見るのか?

○スタッフの対応については、どんなことをチェックするの?

○レポートにはどんな項目があって、どのように書けばいいの?

○メニューや味など、総合的な評価は、どんな感じで付けたらいい?

など、細々としたことがわかります。

覆面調査員(ミステリーショッパー)

「お仕事」という形よりも、「モニター」のような感じで「使ってみた感想」を集めたいというニーズが最も多いようです。

中には、「お仕事」として継続的に続けられるところもあるようですので、ご自分のライフスタイルに合わせて選ばれると良いと思いますよ。

普段あまり行けないようなレストランに、「お仕事」として行けるとか、一度経験してみたかった「エステ」が経験できるなど、「報酬」よりも「体験できること」に喜びを感じられる人が向いているのかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

ただ、こういった覆面調査員の人気に目をつけて、ただの「人集め」のために「モニター」という名前を使った募集をしているところもあるみたいなので、見極めは必要ですね。

「在宅ワーク」にも興味があるけど外に出る仕事も好き、なんていう方は、在宅の仕事をしながら、時々覆面調査員として働くという方法もあります。

私の住んでいる地域の情報サイトでは、「カーディーラーに行って、新車を購入する相談をする」という覆面調査員の募集がありました。

すぐに新車を購入する予定の無い方でも、車を買い換える時のためにも、こういった仕事を経験しておく、というのも悪くないですね。

こちらは「ご夫婦で」という条件がありましたから、旦那さんを誘って「新車を選びながらのお仕事」というのも良いのではないでしょうか?

ちょうど、我が家でも、「そろそろ車を買い換える?」という相談をしているところなので、自分の車選びをしながら、お小遣い稼ぎもできてしまう、というのは嬉しいですよね。

「私にできるかな?」と迷っていたら、まずは先輩調査員の方の体験談を読んでみる、というところから始めてみてはいかがでしょうか?