チョコを食べると鼻血が出るのは本当?

「ゴゴスマ~GOGO!Smile!~」で、<クエスチョンforゆ~>チョコを食べると鼻血が出る?ウソ?ホント?というコーナーで、この疑問をふぉ~ゆ~が徹底調査するそうです。

チョコレートは、ポリフェノールが含まれていて、食べ過ぎなければ健康に良いと言われていますが、どうなんでしょうか?

スポンサーリンク




そんな「チョコレート」について「チョコで血圧が下がった」などの著書で有名な椎名一紀先生に話を伺う、ということ。

また、高カカオチョコレートを入れた「麻婆豆腐」を食べるそうですが、麻婆豆腐にチョコって合うんでしょうかね。

まあ、隠し味程度ならOKで、もしかしたらコクが出るかも。

カレーにチョコを入れるのとちょっと似てますね。

チョコレートを食べると鼻血が出る?

ところで、どうして、「チョコを食べると鼻血が出る」と言われているのでしょうか?

私も、幼少時によく言われたので、もしかしたら食べすぎを諌めるために言っているだけ?根拠は無いのではないか?と思っていたのですが・・・

調べてみたら、「本当に出る」という見解もあるとか。

鼻血が出てしまう原因は、チョコレートに含まれる砂糖と「カフェイン」「チラミン」という成分のせいではないか?と。

この成分を摂りすぎると、血圧が一時的に上昇してしまうため、毛細血管がたくさんある鼻の内部が刺激されて、一時的に切れてしまうのでは?と言うのです。

ただ、これは「可能性がある」というだけで、科学的に証明されたことでは無いみたいですね。(もしかしたら、私が知らないところが証明されているかもしれませんが)

砂糖、カフェイン、チラミンそれぞれの成分含有量が少ないものを選ぶのがいいのか?と思うけど、そこまで詳細に書かれているチョコレートってあまり見ないですし。

結局の所、「食べすぎないようにする」というのが正解なのでは?

まあ、体質的に鼻血が出やすい人も居ますよね。

私もそうだったんですが・・・

ただ、今でも「一日一個から二個」と決めて、在宅ワークの時に食べています。

特に、ライターとして文章を書く時には、脳に糖分を補給するのは良いことなんですよね。

と、言い訳しながら、少しづつ食べるようにしています。