小泉進次郎氏と滝川クリステルさんの結婚は愛犬が取り持った?

小泉進次郎氏と滝川クリステルさん結婚というニュースには、日本中が驚いたのでは?と思います。

まったく、そんな噂は無かったですものね。

もっとも、最近は、とんと芸能ニュースにも疎いですが…

聞くところによると、「お二人でどこか外で会ったり、一緒に出かけることは一度も無かった」とか。

相当用心深くスクープされないように気をつけながら、愛情を育まれていたのでしょう。

そんなお二人の愛のキューピット役になったのが、クリステルさんの愛犬アリス(ラブラドルレトリバーのメスで御年11歳)だと言われています。

ラブラドールのアリスちゃん-小泉進次郎さんと滝川クリステルさん結婚

昨日の結婚会見の時にも、クリステルさんの足元でじっとしながら、お二人に優しい目線を向けていましたね。

実は、クリステルさんは、犬猫の殺処分ゼロなど動物愛護運動にも積極的に参加されていて、東日本大震災後に、原発30キロ圏内で被災し飼い主ともはぐれてしまったアリスを、引き取って育てている(NPO団体を通じて)、ということ。

お二人が、一緒に居る時は、常にアリスがそばに居て、癒やしてくれていたのかな?と思います。

ある記事によると、「仕事で家を空ける機会も多いクリステルさんが、時々アリスを進次郎さんに預けていたのでは?」なんていう話も。

もしそうだとしたら、まさにキューピットそのものですね。

同時に妊娠していることも明らかにし話題になっていますが、アリスちゃんにとっても、可愛い妹のような存在になるのかな?

いや、お母さんかもしれません。

滝川クリステルさんと言えば、その美貌と「斜め45度」という代名詞で、ちょっと近寄りがたいイメージがありますが、実際には、気さくで気取らない性格なのでは?という気がします。

だからこそ、進次郎さんが「クリステルさんといると、政治という戦場から離れることができ、寄りかかっていいような、無防備な自分にさせてくれる」という発言になるのでしょう。

ただのおのろけに聞こえないところが、進次郎さんが常に真摯な態度で政治に携わっているから、なのでしょうね。

また、クリステルさんが東京オリンピック・パラリンピックの招致活動でプレゼンターとしても活躍し「おもてなし」という言葉が印象的だったからか、「おもてなし婚」とも呼ばれたり。

いづれにしても、「おめでとう!」という言葉しかみつからないくらい、お似合いのお二人です。

スポンサードリンク

兄で俳優の小泉孝太郎さんのコメントでも”『相手の方はどなた?』と(聞いた)そうしたら『おにい(兄)も会った事がある人』と言って、携帯で写真を見せられた。時が止まりましたよ。本当に驚きました」”と、いうこと。

これを聞いて、本当に身内にも打ち明けられなかったんだなーと思うと、「これからは、一緒にどんどん出かけてくださいね」なんて、お節介なおばさんのようになってしまいますよ。

来年の東京オリンピックをひかえ、おふたりとも、今まで以上に忙しくなると思いますが、アリスちゃんも見守る中、特にクリステルさんには、お体に気をつけながら乗り切ってほしいですね。

ネットでは、

「政界のサラブレッドと言われる進次郎さんですから、いつか進次郎さんが日本の首相になるかもしれない。」

「そうなると、クリステルさんはファーストレディーで、とてもカッコいいカップルが各国首脳と並ぶのねぇ」

なんていう声まで早くも上がっていますが、進次郎さんもクリステルさんも女性ファン、男性ファンが多いことから、「進次郎ロス」「クリステルロス」で嘆く方たちもいらっしゃいます。

ただ、皆さん一致している意見としては、「来年の出産も控えていることだし、お二人を静かに見守っていきたい。マスコミに追われることが無いようにしてほしい」ということですね。


PAGE TOP