在宅ワークと運動不足 座りっぱなしは危険?

在宅ワークと運動不足 在宅ライター実践記

在宅ワークに限らず、オフィスワークでも「座ったまま」行う仕事についている方にとって、運動不足は、いつもついて回る問題ですね。

今は、リモートワークで在宅で仕事をする人も増えているので、悩んでいる方は多いと思います。

今日、テレビを見ていたら、「座りっぱなしは体に悪い」どころか、心臓病や肺がん、糖尿病などのリスクが格段に高くなるとか。

パソコンで在宅ワークをする女性

いやー、怖いですね。

私も、「体を動かさないと」と思いながらも、ついついパソコンにへばりついてしまいます。

だいたい、在宅ワークの場合、仕事をするもしないも自分次第。

だから、ずーっと休んでいても誰かに起こられる心配はないのだけど、やらないと、収入になりませんから。

そうなると、どうしても「やり始めたら根を詰めて」しまうんですよね。

スポンサーリンク




だいたい、私の場合は「エンジンがかかる」のが遅いですから、やる気になるまで、「今日のニュース」とかYouTubeとかを眺めてしまいます。

ニュースの場合は、「記事のネタ探し」ということもありますが、どうしても関係のないところまで見てしまって・・・という感じ。
最近は、やることが決まってきているので、少しは無駄な時間を費やすことが少なくなってきましたが・・・

だから、こんなパソコンデスクがあるといいですね。

まさにものぐさな私にピッタリ。

座りっぱなしがいけないなら、立ってパソコンをすればいいのでは?というのは、安直な考えなのかな?

いずれにしても、座ったままよりはいいでしょうね。

まあ、聞くところによると、定期的な運動と、とにかく1時間に1回は、何が何でもとにかく立つ。

できればその場で足踏みを20秒以上するとか。

それだけでも、大分違ってくるみたいです。

体のために、意識して運動は行いたい所ですね。

そう言えば、以前は犬の散歩に毎日2回行っていたんですが、去年亡くなってからは、まったく歩かなくなってしまったんです。

コロナで、外出自粛とは言え、散歩くらいは行った方が良いですよね。

家の中で体操とかはしてるけど、歩くのが一番体に良い、と言いますから。

暖かくなってきているから、少しづつ始めようかな?