マイファミリーの最終回はどうなる?真犯人は意外な人物?

ドラマ「マイファミリー」を観た感想 日記・芸能ニュースなど

ついに、今日、「マイファミリー」が最終回を迎えますね。

正直、いろいろな方の考察を見たのですが、真犯人は誰か?という自分なりの答えが出せずにいます。

だけど、それぞれの立場で、家族愛に基づいた行動の末の誘拐犯罪、ということを考えると、安易に犯人探しだけをする訳にはいかないでしょう。

真犯人がわかったじてんてで「ええ?」となるでしょうが、きっと、何か温かいものが心の中に残るのではないか?と思うんですよ。

先週書いた、私なりの「マイファミリー」についての感想や考察はこうです。↓

「マイファミリー」にどっぷりハマっています。

ドラマ「マイファミリー」を観た感想

あの「とどっち」が友果ちゃんと優月ちゃんを誘拐したなんて、あれだけ説明されても、まだ信じられないですが、そこからさらに急展開!

ついに晴人が逮捕されてしまいましたね。

弁護士の三輪さんのお陰で保釈されたけど、警察は晴人犯人説を信じて疑わず、と言うか、意地でも犯人にして一件落着したい感じ。

葛城警部だけは、東堂さんや晴人さんの言うことを信じてくれているのが幸いで、今はそこだけが頼り、なんですよ。

以前は、晴人に執拗に付きまとって、友果ちゃんが誘拐犯から救い出されたばかりの時にも、「知っていることを教えてくれ」と、まだ心のケアが必要な子どもに対するデリカシーのかけらも無い人、と思っていましたが。

葛城警部は、警察官としての任務を全うしたい思い、また元部下だった東堂の娘心春ちゃんを救えなかった後悔と、東堂が誘拐事件を起こしてしまった責任の一端が自分にあるという気持ちから、今はどちらかというと、晴人側についているような感じですよね。

スポンサーリンク




で、真犯人なんですが、ネットでは、日下部管理官と吉乃警視が怪しいという意見が多いです。

日下部管理官なんて、葛城警部の言うことには全く耳を貸そうともせず、自分の仮説をひたすら信じて手柄を立てようとしていますが、あまりにも必死過ぎて、かえって何かを隠しているのでは?と疑いの目で見てしまいます。

また、吉乃警視は、一見理解ある上司に見えますが、そこここで何か隠しているような素振りを見せたり、葛城警部を捜査メンバーから外したり、と。

「もしかしたら、東堂の奥さんの不倫相手?それとも、息子が奥さんに手をかけたことを隠蔽するために誘拐事件を起こした?」などなど、いろいろな憶測が飛び交っています。

今や、晴人に悪意しか持っていないだろう阿久津さんも、早くから「怪しい」と言われていましたが、実咲さんが誘拐された時の、あのうろたえようを見ていると、とても自分で仕掛けたとは思えません。

単に、実咲さんが、あんな姿になってしまったことへの恨みを、すべて晴人のせいにすることでしか、気持ちの持っていく場所が無いのかもしれないですね。

ハルカナオンライン副社長の立脇香菜子さんも、一時は疑いが晴れたものの、阿久津さん宅に一人で行ったり、亜矢さんと東堂さんの関係を、晴人より先に阿久津さんに伝えたりと、「何で?」という部分が多いかな?

こう考えると、怪しくない人の方が少ないような・・・

実咲さんのタブレットには何が残されていたのか?

マイファミリー、真相の鍵はタブレット?

「心春」フォルダの中には一体何が?

それを見てしまった未知留さんが連れ去られてしまったけど、身代金は要求されるの?

妊婦さんなのに、体は大丈夫なの?

と、心配や疑問だらけになってしまいましたが、すべては、来週の最終回で明らかになるんですよね。

「マイファミリー」という題名が、重要なキーワードとなっているということから考えると、真犯人も、家族のために事件を起こしたのでは?と。

そうなると、やっぱり阿久津さん?

いやいや、真犯人ではなく、犯人に弱みを握られていて、心春ちゃん誘拐事件に関与していた、ということも考えられる?

うーん、いずれにしても、来週すべてが明らかになるんですよね。

真犯人が気になるから早く見たいけど、最終回は来て欲しくないような、複雑な気持ちです。

そう言えばドラマ「最愛」の時もそうだったなぁ。