在宅ワークで月100万円はあり得ない?

「一日たった10分で、月100万円も夢じゃない!」という在宅ワークの広告を発見しました。

あなたはどう思います?

「あり得ない!」と言って笑い飛ばすか、「こんな広告で私達を騙すつもりだわ!まったくひどい話」と激怒するか。

在宅ワークで月100万はあり得ない!

はたまた「全然興味ないんですけど。」とスルーするか。

このブログを見に来ていただいている方なら、在宅ワークに少なからず興味があると思うので、やはり、何か引っかかるものは感じるでしょう。

まあ、これが10万円とかなら、また信じるかもしれませんが、100万円となると、信ぴょう性が薄れますね。

1日数分の作業で月100万稼ぐことができたら、世界中の人が大喜び!

まじめに毎日働く人は、ほぼ居なくなるでしょう。

街中から、お店は消え、公共施設も機能しなくなり、結局お金を持っていても、使うことさえできなくなるかも。

だって、すべての人が「お金のため」に働いているわけじゃなくても、1日数分で100万円ももらえるのだから、サービス業や重労働、オフィスワークですら、人手不足で困ってしまうでしょうね。

だから、そんな在宅ワークの仕事は存在しないと言い切れます。

「夢ではない!」という言葉からは、「不可能ではない」という逃げ道は考えられますが、高収入の在宅ワークの話には、何か裏があるかもしれないので、十分に注意しましょう。

スポンサーリンク




確かに在宅ワークで高収入を得られる仕事があるのは事実です。

専門的な資格やスキルを持っていて、フリーランスで働くことができれば、事務所を開設するほどの収入を得ることができるケースもあります。

自営業から法人成りとなって、会社を立ち上げれば、一国一城の主=社長ですから、月収100万円では収まらないかもしれません。

カメラマンやデザイナー、翻訳家、Webプログラミングなど、特定のスキルや技術、経験が必要な仕事は、誰にでもできる仕事ではないので、他の在宅ワークに比べて単価が高く、高収入につながるケースもあります。

また、アフィリエイトや転売などでも、月に100万円近い収入を得ている人も、実際に存在します。

ただ、いずれの場合も、マーケティングをしっかりと行い、それなりにスキルを高め、人材も広く募集した結果であることがほとんどです。

大きく稼ぐには、土台や素質、血のにじむような努力が必要になるのです。

そのようなケースを除けば、初心者でも誰でも簡単に在宅ワークで高収入を得られる可能性は低いので、十分に注意しましょう。

女性限定の在宅ワークでも高収入を得ることができるものがあります。

チャットレディって聞いたことありますか?

インターネットのウェブカメラを使って、画面に映る自分の姿をウェブカメラで撮影することで、男性会員とチャットをするというものです。

高収入が得られる数少ない在宅ワークではありますが、これこそ、向き不向きがあり、誰でもできる仕事ではないですね。