在宅ワーク-停電時にできること

やはり被災地への電力供給が一番の課題ということですね。
となると、私たちができることは、今後も一層の「節電」をすること。
きのう「停電時にできる在宅ワークは?」というご質問がありました。
うーーん、難しいと思っていたら・・・
ありました。
私がやっていることが。
在宅ワークと言っても、「ネットを使った在宅ワーク」に限るのですが、私の場合は、ほとんどが「記事を書くこと」が仕事です。
しかも、調べる手段はインターネットで、ということなので、パソコンが使えなくなったら何もできないなー、と思っていました。
せいぜい、ノートパソコンのバッテリーに充電しておいて使うくらいかな、とか。
だけど、これだと停電時の対応は出来るけど、肝心の「節電」にはならないですからね。
で、調べたりするのはインターネットに繫がないとできませんが、「記事にする」とか「自分の感想を入れる」というのは、「紙に書く」という作業でもできます。
まあ、これは昼間停電になった時しか使えませんが、家事をする時に、私はいつも手元に「メモ帳と鉛筆」を置いているんですよ。
そして、文章が浮かんできたら書くようにしています。
短い文章でも、まとめるとちゃんとした文章になりますから。
これは、在宅ライターの仕事にも使えますが、アフィリエイトサイトを作る時にも使えます。
日記サイトなんかだと、「自分の好きなこと」が書けるので、あまり調べることもないですよね。
だけど、頻繁に更新しているサイトは評価されます。
今だと、少しでも災害時に役立つような知識を、日頃からテレビやネットで仕入れておき、日記ブログでもちょっと添えておくと、役立つブログになりますよね。
パソコンで文字を打っていると、どうしても漢字が出てこなかったりするので、「文章を手で書く」ということもした方がいいんですよ。
これは自戒も込めて言っていますが・・・

スポンサードリンク



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP