リライトツールと簡単なリライト方法について

リライトなんていう言葉は、アフィリエイトを始めてから知ったわけで・・・
最初は何のこと?と言う感じでしたが、「元の文章の意味は変えずに別の文章にすること」なんですよね。
だから、語尾をちょこっと替えるだけとか、私を僕にするだけ、文章を少し付け足すだけと言った小手先のやり方ではダメだということです。
これも、「元の文章が買った記事だとかで、著作権の問題が発生しない場合」ですよね。
ネットから探してきた文章については、本当に「参考に」するだけ。
できければ、その文章を自分なりにリライトしておいて、その文章を元にオリジナルの文章を作る、と言うくらいの気持ちで取り組んで、やっと大丈夫かな、というレベルだと思います。
だから、最初はとっても時間がかかるんですよね。
だけど、自分なりのやり方さえ身につければ、結構知らないことについても早く書けるようになるものです。
それには、日頃から検索力と文章力を身に付けておくこと。
文章力というのは、小説家とか雑誌などのコラムを任せられるライターとかになるわけではないので、「読みやすくわかりやすい」文章であればOKです。
検索力というのは「ググル」でも有名ですが、GoogleやYahooの検索サイトで、いかに早く自分の目的の文章を探し出せるか、ということですね。
これについても経験が物を言うわけですが、単語単位ではなく複合語、例えば、ダイエットだけじゃなく、「ダイエット サプリメント」とかにするだけで、検索結果がより具体的になってきます。
とは言え、「リライトツールとか使えたら楽だろうなー」と思うこともしばしば。
実は、自分のアフィリエイトサイトの記事を書く時には使うこともあります。
だけど、自分で最初にきちんとカスタマイズするとか、半自動にして手を加えるとかしないと、なかなか思うような文章は出てきません。
そんな記事をアップしていても、意味ないですものね。
だから、初心者のうちは使わないで、ひたすら練習のつもりでリライトしていく、というのが結局は早道のような気がします。
リライトについてはこちらの記事でも書きましたが
http://lupinus.seesaa.net/article/113703112.html
コツさえ掴めば、そんなに大変な仕事ではないです。
ただまあ、それだけを仕事にする、というのは報酬の面だけでなく、難しいかなと思いますね。


PAGE TOP