WEBライターの仕事だけで10万円以上?

ライターの仕事と書くと、雑誌とかのフリーライターさんと間違われるので、WEBライターと区別して書くとわかりやすいかもしれませんね。
私の仕事は、いわゆるアフィリエイトのための記事を書くことの他に、ニュース記事の感想を書いたり、「○○用語辞典」のようなものを作ったり、病気のサイトなどのQ&Aを作ったりというような感じです。
主にWEBサイトに載せる記事を書くので、WEBライターと言うわけですね。
通常職業として使われる「ライター」よりは、かなり敷居が低いです。
いわゆる「誰でもできる」仕事なんですよね。
ただ、根気は要ります。
そして、ある程度長く仕事をしていると、テクニックも要求されます。
「こういう風に書けばいいんだな」というクライアントさんの要求を、理解できなければならない場面も出てきます。
って書くと難しそうだけど、本当に最初は指示されたとおりに書くことから始めれば、そのうち自分で判断できるようになりますから。
で、ある程度の仕事量をこなせるようになれば、当然報酬も高くなるんですけどね。
これがなかなか、月収にまで結びつかないんです。
というのは、こちらが仕事を受けられる時期とクライアントさんが仕事を回してくれる時期が合わなくて、仕事量が少なかったりということが多いんですね。
だから、今日「WEBライターの仕事だけで10万円以上稼いでいる方が居る」と聞いてビックリ。
ライターだけに専念して、クライアントさんの要望通りの仕事ができれば、この位にはなるんですね。
まあ、これから始める方がいきなり、というのは難しいと思いますが、その位を目指すつもりで始めれば、モチベーションも上がるでしょうね。
私の場合はアフィリエイトとオークションとの三本立てなのですが、「ひとつのことばかりしていると飽きてしまう」性格には合っているのかもしれません。
あっ、そうそう。
こちらで、また大量の口コミライター案件があるみたいですよ。


スポンサードリンク



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP