ブログがなくてもブログライターは始められる?

在宅ライターの第一歩としておすすめしているのが、「ブログライター」ですが、「気軽に始められる」ということから、人気もアップしていますね。
人気のある案件は、ブログライター案件案内メールが届いて、割とすぐに書きに行っても、すでに終了してしまっている、なんていうことがあります。
特に単価の高い案件と、今話題のサイトや商品、サービスなどについて記事を書く案件だと、競争率は高いですね。
ライター募集のテーマを見てから、あちこち「ネタ」を探して、「何を書こうかな?」なんて悠長なことをしていては、間に合いません。
やはり日頃から「記事を書くこと」に慣れていた方がいいですね。
なるべく多ジャンルの記事に目を通したり、「どういうことを言っているのか?」を自分なりに要約してみる、なんていうこともしておくと、「すぐに記事が書ける」と言うことにも繋がります。
で、ブログライターを始めるに当たって、もしすでにご自分のブログをお持ちの場合、そのブログでブログライターを始めてもいいの?という疑問が沸きますね。
すでに持っているブログの種類にも拠るのですが、せっかく趣味サイトなどを長く続けていて、ファンの方が付いているサイトだったら、いきなり企業の宣伝とも取れる記事を書くのは抵抗があると思います。
ブログに来てくれている方も驚きますよね。
だから、そういった場合は、別に「ブログライター用ブログ」を開設しましょう。
「ブログライター用ブログ」を開設しても、できれば日記風の記事なども混ぜ込んだ方が良いでしょうね。
ブログライターとして書く記事は、「宣伝色」の強くないものがほとんどですが、どうしても企業サイトにリンクしたりと、普段の日記ブログとは異質な感じになってしまいます。
だから、たわいもない日常の記事も入れると、訪問者にとっても「読みやすい」ブログになるんですよね。
ちょっとしたことですが、せっかく記事を書くのですから、多くの人に読んでもらいたいと思いませんか?
そうすることで、ブログにファンも付きますし、書く意欲にも繋がりますよね。
ブログがある程度プランディングできてきたら、ブログライターを卒業して、オリジナルの記事で勝負するという方法もありますよ。
あっ、ブログライター案件によっては、直接サイトに行って、記事を書き込むタイプのものもあるので、ブログを持っていなくても始めることは可能です。
☆アフィリエイトで稼ぐなら
【無料】パソコン超初心者がラクラク月に3万円を稼いでいる方法

スポンサードリンク



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP