在宅ライターの仕事-1日にどれ位記事を書いたら・・・

在宅ライターの仕事内容はだいたいわかったけど、「1日にどれくらいの記事を書けば、ある程度まとまった収入になるの?」という疑問が沸いてきますね。
これも、記事の単価や書く内容やテーマによって違ってきますが、やはり10記事以上は書きたいところ。
1記事100円で1日10記事書いて1,000円。
1ヵ月続けたとして、だいたい20,000から30,000円ということになります。
だけど、最初ははっきり言って、10記事でも書くのは結構難しいです。
1記事書くのにも時間がかかってしまいますから。
1記事500文字から1,000文字として、記事がすらすら書ければ、それこそ数分で終わってしまうのですが、最初からそんなにすらすら書けないですよね。
与えられたテーマについて調べたりするだけでも時間がかかるし・・・
だから、最初は1日2,3記事で様子をみましょう。
最初から欲張っても、「書けない」とあせってしまうだけです。
たいていは、10日で30記事とか50記事書いてくださいなど、納期に余裕を持った案件が多いので、それよりも最初は少なめに受けてみる方が良いでしょう。
最初はあまり「時給いくら」とか考えない方がいいですよ。
誰でも最初は初心者ですから、思うように書けなくて当然です。
「最初は試用期間」と思えば、ライティングを勉強しながら少しでも報酬がいただけるわけですから、納得もできますよね。
慣れてくれば、結構早く書ける様になるので、1日10記事以上でも難なくこなせるようになるでしょう。
そうなったら、今度は自分でその記事を使ってアフィリエイトするも良し、もっと単価の高い仕事を請け負うこともできます。
結局は頑張り次第ということになりますね。