家でできる仕事がしたい-在宅ライターの日常

在宅ライターとアフィリエイト、絵本せどりなどで暮らしている主婦の日記

好きな趣味のテーマで記事を書くという在宅ライターの仕事

   

在宅ライターの仕事で、たまに「好きなテーマで記事を書いてください」ということがあります。

「好きなテーマ」で書いて良いのですから、すぐにでも書けそうなのですが・・・

これが意外と決まらないのです。

まあ、何て言いましょうか。

小学校の作文の時間に「何でもいいから、自分の好きなことについて書きなさい」と言われた時の心境に似ていますね。

「好きなことだー。わーい!」と思いながら、結局は原稿用紙とにらめっこしているだけで、授業時間が終わってしまった、なんていう経験はありませんか?

そうなんですよ。 「何でもいい」と言われると、結構困るものなんですよね。

だけど、在宅ライターとしての「仕事」ですから、「書けません」とは言えないです。

じゃあ、何について書くか?

その仕事が、もともと「美容関係の記事を多く出してくれた」とか「英語関連の記事を多く書いてきた」というような実績があるのなら、そういったテーマに関連した記事を書いた方が良いと思います。

010英会話の勉強-在宅ライターの日常

ただ、私の場合、本当にテーマは「お任せ」でなるべく多くの来訪者に来てもらいたい、なんていう場合は、やはり「旬のテーマ」を選ぶようにしています。

春前なら「一人暮らしに便利な商品」とか「引越し情報」、「入園・入学グッズの紹介」などなど・・・

ちょっと考えただけでも出てきますよね。

これ、アフィリエイトの記事にも使えます。

スポンサードリンク

ということは? ライティング記事を書く時に調べたことは、自分のアフィリエイトサイト作りにも使える、ということ。

もちろん、タイトルや記事内容は全く別のものにする必要はありますが・・・

だけど、調べたことは使えますから、一から調べ直すよりもずっと効率的ですよね。

ライター兼アフィリエイターとしては、こういったことまで一応考えて仕事をしています。

要は、「自分が知りたいことや興味のあること」から考える、ということです。

極端に特殊な趣味があるとか、他の人とは全く違う考え方をするなんていう方でなければ、たいてい「自分が知りたいこと」は「皆が知りたいこと」でもあるんです。

ちょっとネットで調べて、自分と同じようなことで悩んでいる人に教えてあげる、というつもりで書けば、結構スラスラ書けるのではないでしょうか。

スポンサードリンク



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - ライターになるには