記事を書くだけで収入になるWebライター

内職仕事も嫌いな方ではないのですが、やはりあまりにも報酬が少な過ぎますよね。

中には結構割りの良い内職もあるとは思いますが、そういった内職だと競争率も激しいし。

今は、内職をしたい人も増えているので、探すのも難しいのかもしれません。

以前ご紹介した「内職市場」などで仕事を探すのもひとつの方法だと思います。

ただ、こうやって私のブログに来ていただいているということは、パソコンの操作は一通りわかっている方がほとんどですよね。

そうなると、やはり最初は時間がかかっても、パソコンを使った仕事の方が始めやすいと思います。

とにかく、何か材料が要るわけではなく、パソコン1台でできますから。

特にライターの仕事だと、本当に「記事を書くだけ」で収入が得られますから、「楽」だとは言いませんが「気軽に出来る仕事」ではあります。

だって、「文字をタイピングする」だけなら誰にでもできますよね。

スマホでも在宅ワーク

パソコンが無くても、今やスマホでも入力できますから。

「どんな文章でも良い」わけではないし、「Web上で発表されるので、著作権の問題や読みやすくて誤字脱字のない文章を心がける」必要はありますが・・・

それでも、何か専門知識が必要だったり、長年修行しないと身に付かない技術が必要ということがないので、本当に「誰でも」できると言えるでしょう。

スポンサーリンク

 

文章センスは多少必要かもしれませんが、それもいつも書いているように、「好きな書籍を読んで、美しい文章のシャワーを浴びる」とか、詩や歌詞を読んで情景を思い浮かべる。

こんなちょっとした訓練の積み重ねで、結構自分の文章も磨かれます。

あとは、「千本ノック」のように書くだけですね。

私も、最初はどちらかと言うと、文章を書くのは苦手な方でしたが、たくさん書いているうちに「うまくなったかどうか」は別にして、書くことが苦ではなくなりました。

そして、ある程度書けるようになったら、次は「どのようにして記事を書くことを仕事にしていくか?」ということについて考えていくということです。

自分のブログに広告を貼り付けてもいいですし、ブログライターとして記事を書いて報酬を得たり。

また、いつもご紹介している「@SOHO」や「ランサーズ」「coconala(ココナラ)」のような在宅ワークマッチングサイトに登録して仕事をもらう、という方法もあります。