東日本大震災のせどりへの影響

アマゾンマーケットプレイスでの売上は、あまり変わらないような気がします。

まあ、扱っているものにもよるのでしょうが・・・

それでも、今回の地震の被害を受けなかった関西から西の地域からの注文は普通にあります。

だけど、FBAを使って、アマゾンに発送を依頼していた方は、まだ復旧していないために売上が激減しているそうです。

それでも、補償はしてもらえますから、実質的な損害はないのですが、売れないのは痛いですね。

ヤフーオークションに関しても、やはり「オタク」さん系のものはほとんど価格にも変動がありません。

ただ、やはり計画停電の影響で、入札者は減っているみたいですね。

一番困るのが仕入れ。

計画停電がどの地区でいつ実施されるのか、すべてを把握するのは難しいので、なかなか仕入れに出られない方も多いでしょう。

こんな時は、電脳せどりなのかな?

Amazon Lifeとかが役に立つのではないでしょうか。

これから、もっと節電が叫ばれて、パソコンをする時間が減るのも痛いですね。

最終的には「せどり」自体が成り立たなくなることも。

なんて、今はそんなことを言っていても仕方がありませんね。

自分でできることを一生懸命するだけです。


Commentsこの記事についたコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.