家でできる仕事がしたい-在宅ライターの日常

在宅ライターとアフィリエイト、絵本せどりなどで暮らしている主婦の日記

芸能ニュースを入力するだけの在宅ワークがある?

   

ドラマを見るだけでできる在宅ワークがある」という記事を書いたばかりで恐縮ですが、テレビという媒体は、在宅ワークに最適なんですよね。

とは言え、「家に居るとはいえ、一日中テレビを見ているわけにはいかないのよ」という方がほとんどだと思います。

だって、主婦の仕事って終わりがないんですから。

そりゃあ、私のように手を抜けばいくらでも抜けますが、その分、いつかは返ってきます。

例えば、この間なんて、ガス会社の方からいきなり「キッチンのガス漏れ点検に伺います」と言われたんですよ。

1ヶ月以上前に予告のはがきをいただいていたのですが、子どもが渡すのを忘れたみたいで、そのまま雑誌の間に入り込んでいたのです。

まあ、元はといえば、私が雑誌を片付けていなかったから、なんですけど。

で、その日の朝、雑誌を片付けていたらその葉書を発見!

「えーー?これって今日じゃん」と慌てふためいたのなんのって。

何しろ、コンロやお風呂場のガスを使っているところは、すべて点検のために見られてしまいますから。

あー、きのう掃除しておけば良かった」と後悔しても後の祭りで。

コンロの掃除-在宅ライターの日常

それから、予定時間の11時まで、頑張って油汚れと格闘したり、お風呂掃除をしたり。

「いい運動になった!」なんて強がりを言ってみたものの、11時ギリギリまで一生懸命掃除していたので、もう体はガタガタになってしまいました。

そう。日頃からきちんと掃除していないと、こんな目に合うんですね。

と、話が脱線してしまいましたが、掃除や洗濯、食事の買い物や支度、後片付け、子どもの送り迎えなどなど・・・もう一日中結構ハードなんですよ。

とは言え、「ちょっとティータイム」なんてテレビを見ながらお茶する時間が、唯一のゆっくりタイムだったりしませんか?

スポンサードリンク

そんなちょこっと見ただけの芸能ニュースやネットで話題になっていることなどを、主婦目線で文章にまとめて欲しい、という在宅ワークの依頼は結構あるものです。

ネットで調べることもできるので、その情報に独自の感想を少し付け加えるだけで、意外とおもしろい文章になるんですよね。

もちろん、悪口はいけませんが、ちょっとした毒というか、辛口の意見も付け加えたりすると、いいかも。

ちょっと例えが違うかもしれませんが、ワイドショーでひな壇に座っているママタレントさんのような、目線というのかな?

まあ、その辺は、クライアントさんの要望に沿った文章でなくてはいけませんが。

短いものだと、300字で100円くらいが相場みたいです。

300字って大変なようですが、Twitterのつぶやきが140字ですから、2回つぶやいたのも同じ位と考えれば大したことないですね。

「いざ書こうとすると出てこなくなる」なんていう方には、録音という方法も。

スマホのアプリを使えば、録音した自分の言葉を文章にする、なんていうことまでできるんですよ。

私も使ってますが、今は無料のものでも結構性能が良いので、使えます。

これなら、テレビを見ながらでも、何か思いついた時でも、気軽に使えますよね。

スポンサードリンク



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

 - 在宅ワーク全般