在宅ワークだと仕事に集中できない?

ノマドワークとか、好きなスタイルで仕事をする」ということが流行りつつあります。

誰だって、自分の好きなように働きたいと思いますよね。

ただ、ルールが無いということはやりづらいこともあるのです。

たまたま見かけた記事ですが、在宅ワーカーにアンケートを取った結果「在宅で働いていると、いろいろ気が散ってしまいどうしても仕事に集中できない」という方が多かったそうです。

これって私のこと?と思うくらい、結構気が散る方です。

kaisya_snack_woman

なかなか一点集中ができない。
あれこれ手を出してはまた次へ、と言う感じ。
好奇心旺盛と言えば聞こえはいいけれど、記事を書くために調べ物をしているうちに、関係無いところまで、ついつい見てしまうということは、日常茶飯事です。

ただまあ、ライティングの仕事だけは好きで続けているので、まだよしとしないとね。
アフィリエイト作業、特に単純な作業を黙々と続けるのが苦手です。
これは、誰もがそうだと思いますが。

それにしても、主婦にとって「在宅ワーク」というのは願っても無い就業の仕方だけれど、非常に「気が散る」のも事実。
よっぽど時間を決めて、自分に厳しくしないと、すぐに「楽なほうへ」流れたりしますから。

それと、家事との兼ね合い。
外に仕事に出てしまえば、家の中が汚れていようが、洗濯物がたまっていようが、そんなに気にならないというか、仕事中はどうしようもないですからそう考えないですよね。

 

スポンサーリンク

 

それが、家での仕事となると、かなり集中して仕事をしていたとしても、ちょっとおトイレに行けば、「あら、こんなところが汚かった」とかやたら気になるんですよ。
それも、仕事が忙しいときに限って、余計気になったりして。

その辺をどう割り切るか、というのも在宅ワークの課題となりますね。
特に小さいお子さんがいらっしゃる場合は、傍に居ても仕事ができるという利点もありますが、どうしても集中して仕事ができない、ということもありますから。

以前も書いたように、お子さんを保育園に預けて、家で仕事をしていらっしゃる方もいらっしゃいます。

赤ちゃんなら手がかかっても、寝ている時間が長いですから、「寝ている間に仕事」ということもできるのですが、ある程度大きくなると、「ちょっと目を離したすきに危ないことをしていた」なんていうことも。

だから、集中して仕事をするには、「保育園に預ける」という選択肢もアリだと思います。
それが良いか悪いかということではなく、やはり「どっちつかず」になるのが一番いけないということですね。

もっとも、今は、フルタイムで働いていても、保育園に預けられないケースも多いですから、在宅勤務で預けられるかどうか?は難しい問題ですけど。

「空いている時間」にだけ、うまく仕事が入るというのは、やはり虫が良すぎるでしょう。
その点、アフィリエイトなら、最初の一山二山越えれば、あとは自分のペースでできるから良いのかもしれません。

越えるまでが一苦労ですが・・・