ドラマを見るだけで在宅で収入が得られる?

「ドラマを見るだけで在宅で収入が得られるなんて、そんなことあるわけ無いでしょ」と思うでしょうが、あるんですよ。

ランサーズなどのサイトでも「ドラマのまとめ記事が書ける人」はしょっちゅう募集されています。

ドラマと言ったら、私は朝ドラはかかさず見ているのですが、印象的なシーンがあった時や、新人、また「あの俳優さん誰だっけ?」と思うような方が出てきた場合には、迷わず記事にしています。

おせんべいを食べながらテレビを見る

↑さすがに、ここまでリラックスして見てはいませんが・・・

みんな思うことは同じで、結構検索して来るんですよ。

あとはバラエティーとかね。

有吉ゼミ」や「火曜サプライズ」なんかで、あまり有名じゃない方がゲストだったりする時は狙い目です。

あっ、火曜サプライズだと、「誰の豪邸?」というのはよく検索されますね。

だいたいの目星がついたところで、「私は◯◯さんだと思うけど」というような予想を書いておくと、自ずと人が集まってきますよ。

また、番組で話題になった食べ物やコスメなどの商品について、調べて書くとか。

あっ、これはアフィリエイト記事を書く時のことでした。

そうです。

在宅ライターとして、記事作成の仕事を受けるのも良いのですが、ドラマやバラエティーなどテレビネタは、アフィリエイトする時にも使えるんですよ。

ただ、このブログに来てくださるのは、まだ「ネットで稼げるものなの?」と疑問に思っている方が多いでしょうから、最初は、記事作成の仕事から入るほうが良いかもしれません。

 

スポンサーリンク

 

以前も書きましたが、アフィリエイトだと、ある程度まとまった収入になるまで、最低でも数ヶ月かかるんですよ。

そうなると、なかなか続かなくなりますからね。

たとえ、1記事100円とか200円でも、確実にお金になる方が良いと思います。

書くことに関しては、あなたが感心を持っていることなら何でも良いのですが、「特に趣味はなし」という私のような感じだったら、日頃見ているドラマの感想を書くと言うのは楽にできそうですよね。

内容としては、各クライアントさんがどこまで求めているか?によっても違ってきますが、普通は、ドラマを見た素直な感想をそのまま書いてください、という程度でしょう。

時代背景や原作本を読んで、かなり踏み込んだ感想を求められる場合は、記事単価はもっと高くなりますので、「原作も読んだ」なんていう時には自信を持って引き受けられますね。

好きなドラマを見て、感想を書くだけで収入になるのなら、こんなに良いことは無いですから。

あっ、でも、くれぐれも「ネタバレ」には気をつけてください。

タイトルに「ネタバレ」と付けることはもちろん、知っていたとしても、なるべく詳細なストーリーは書かずに示唆するだけとか。

ネタバレ記事を検索して来た方は良いのですが、たまたま見てしまった場合、すごく残念な気持ちになるでしょう?

その点を気をつければ、後は、正直な自分の感想を書くだけで、共感してくれる人は居るはずです。

在宅ライターの仕事の取っ掛かりとしても、良いのではないかと思います。