記事作成をココナラ(coconala)で依頼してみました

私は、ライティング仕事は好きなのですが、どうしても文章にこだわりすぎてしまうようです。

それと、文章が固くなるので、「読みにくい」という現象に。

極力「読みやすさ」に気をつけるようにはしているのですが、息子いわく「大学の講義を受けているみたい」だということ。

ショックでしたけどね。

自己分析した結果「そうかもしれない」と思いました。

在宅ライターとしては、くだけた文章も書けないといけないのですが・・・

特に、芸能関係の記事は苦手ですね。

芸能関係の記事を書く

ミーハー(今は使わない?)だから芸能人に興味はあるものの、正直、今活躍している女優さんや俳優さんのことはよくわからないですから。

それと、美容関係の記事にしても、アンチエイジングはお手のものだけど、今流行のメイクのことなどはチンプンカンプンで。

ということで、いつもこのブログで、在宅ライターの仕事を探すために便利なサイトとしてご紹介している「ランサーズ」や「ココナラ」で逆に記事を書いてもらうことにしました。

そう、外注ですね。

どちらにしようか?と思ったのですが、「ワンコインで頼めます」という言葉に惹かれて、「ココナラ」に決めました。

記事作成」で検索すると、かなりの人が登録していてビックリ!

今は、こうやって、自分のスキルをアピールできる場所があるんだと実感しましたね。

たまには、仕事をしてもらう立場になるのもいいものです。

だいたい、ワンコイン=500円で1,000文字程度の文章が買える、という感じでしょうか?

在宅ライターとして書く側からすれば、「結構単価が高い?」と思いますが、内容にも依るけど、きっちりと調べ物もして、キーワードね入れ込んで、となると、このくらいはするでしょうね。

ただ、メインの記事用ではなく、SEO対策のサテライト記事として利用するのなら、10記事500円くらいのサービスを利用しても良いと思います。

スポンサーリンク

今回は、お試しということで、「10記事500円で美容記事を書きます」という方にお願いしました。

ココナラは、1ポイント=1円でポイント制なのですが、登録する時に300ポイントもらえることもあり、キャンペーン時には、10%off でポイントが買えるので、結構お得ですね。

主婦としては、こういった機会に使わなきゃ、と思ってしまうんですよ。

で、肝心の記事ですが、「美容」というかなりざっくりとした切り口でしたが、「テーマがあれば教えてください」ということだったので、「スキンケア」にしてみました。

そしたら、1記事500から600文字程度の、随分としっかりとした読みやすい記事を書いてくださいました。

私としては、「この金額で?」と恐縮するくらいだったのですが、ライターさんから「納品が遅くなってすみません」なんて言われて、さらに申し訳ない気分に。

だって、「納品には2,3日かかります」と説明文に書いてあって、3日後には記事が届いていたんですよ。

多分、お試し価格だったのでしょうが、自分の仕事内容とも比較して、反省することしきりでした。

この経験に気を良くして、外注さんに頼むということもしてみようかな?と思いましたね。


PAGE TOP