主婦にピッタリのライティング仕事

私がよくライティングの仕事をいただいている「アットSOHO」さんですが、よく見かけるのが「主婦の方にピッタリのライティングのお仕事」という案件。
一見「もしかしていかがわしい?」とか思ってしまいますが、内容を見て、ライティングの依頼内容と報酬単価、支払方法などがしっかり記載されていれば、まず大丈夫でしょう。

主婦にピッタリのライティング仕事

あっ、もちろん私は全ての案件をチェックしているわけではないので、最終的な判断はご自身でなさってくださいね。
このサイトも、以前は「仕事依頼」と言いながら、実はアフィリエイト目的だったり、リストを集めるための募集だったりという業者が目立つ時期もありましたが、最近は依頼主の所在地を明記することになったため、かなり少なくなっていると思います。

それでも、今は不景気で仕事をしたい人の方が圧倒的に多いため、良からぬ業者は、ここのサイトに限らずあちこちで出没していると考えられますので、ご注意を。
なんて脅かしてしまいましたが、私がお仕事をいただいた会社の方は、すべてちゃんとしたところで、契約書も交わし、お仕事もちゃんと頂いていましたよ。

あっ、そうそう。

在宅ワークの仕事だと、どうしても契約書のやり取りとか曖昧になってしまうこともありますが、確定申告の時にも必要ですし、最初にきちんと契約書を出してくれるかどうか確認した方がいいですよ。

きちんとした会社や個人事業主の方だと、こちらから聞く前にメールなりに添付したPDFファイル(またはwordなど)を送ってきてくれます。

郵送のところもありますが、オンラインでも、内容がしっかりしていれば、問題は無いでしょう。
で、よくある「ライティングの仕事」がどうして主婦向きなのかと言うと、やはり女性向けのダイエット商品や化粧品、美容器具などについての紹介記事を書く仕事とかが多いんですね。

スポンサーリンク


それと、ライティング仕事って、かなり根気の要る仕事なので、育児で「忍耐」を学んでいる主婦にはピッタリというわけです。
まあ、「主婦向け」ということで、単価を安く抑えようとしている会社もたまにありますが・・・
そんな感じで内職感覚で始めれば、とにかくパソコンさえあれば、材料も道具も要らないのがいいですよね。
ただし、いつも言っているのですが、内職だけだとなかなか「進展性」がありません。
ライティングに慣れてきたら、並行してアフィリエイトやネットショップなど他のネットビジネスにも目を向けるべきではないかな、と思っています。