在宅ライターの募集は詐欺ばかり?

「在宅ライター募集は詐欺が多いんですか?」と聞かれましたが、そんなことは無いですよ。
では、在宅ライターや入力の仕事はどこからもらうの?
と思われるかもしれませんが、だいたいはネットで探しています。
以前もご紹介した@SOHOと言うサイトとか、最近ではランサーズやcoconalaなど。

似たようなサイトが他にもあるので、時々チェックしてるんですけどね。
中には、「ちょっと怪しいなー」というようなお仕事もあるので、気をつけてください。

怪しいネット内職?

まあ、だいたい相場みたいなものがあるので、例えば記事を書く仕事なら1記事100円から多くても300円くらい。いきなり初心者募集でそれ以上くれるところは、やはり用心した方がいいかもしれません。
私がお仕事を受けているところはHP制作などの会社が多いですね。

それか、個人のアフィリエイターの方もいらっしゃいます。
契約時に契約書を交わすところがほとんどですが、ネットで契約書を送って終わりのところも。

いずれにしても、メールで数回やり取りしていると、ちゃんとしたところかどうかだいたいわかりますので、「変だな」と思ったら止めておきましょう。
それか、納得のいくまで質問した方がいいですよ。

スポンサーリンク

 

私の場合は、今までの報酬が支払われなかったことはないですが、中には支払われないケースもあるみたいですから。
酷いところになると、テストと称して10記事位書かせ、「採用となりませんでした」と連絡しておいて、その記事は使われていたり。
まあ、ごく一部ですけどね。

とにかくお仕事ですから、「クライアント選び」も自己責任で、ということ。
厳しいようですが、その位の気持で始められた方が良いでしょう。

あとは、「詐欺」ではないのですが、在宅ライター募集の案件で、単価が通常の2倍位の仕事がありました。
「怪しいな」と思ったのですが、案件の説明がきっちりしていたので、一応問い合わせのメールを入れてみました。

そしたら・・・
○○ルトの記事でした。
でも、それ自体は悪いことではないし、法律を守ってちゃんと運営されているところも多いのですが、私はできないのでお断りしました。

ただ、その時の対応がものすごく丁寧だったし、先に「こういった案件ですが問題ないですか?断っていただいて結構ですよ。」と言うことだったので、内容で人を判断してはいけないな、とは思いましたね。

そんなこともあるということで書きましたが、「特に気にしない」という方であれば、何ら問題無いのでは?と思いますよ。

スポンサードリンク



Related Articles:

Post Footer automatically generated by Add Post Footer Plugin for wordpress.

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

PAGE TOP